知っておいたほうがいいエロイプリスク

楽しくエロくえろいぷを誰もが楽しみたいはずですが、リスクについて考えなければなりません。
インターネット上は情報が特定されると、実生活に影響を与えることがあります。またそれがエロイプになれば問題も大きくなるでしょう。
そのことを気を付けてエロイプを利用しましょう。

考えられるリスク

エロイプ掲示板やエロイプちゃんねるに書き込むことで、特定されることもあります。
最近はフェイスブックなどのSNSで実名表記している人も多く、そしてスカイプ自体が連携していますので、えろいぷをしていた事実が発覚することもあります。
また、エロイプ募集をしていた事実がバレてしまうのも恥ずかしいです。
あとスカイプは録画することができますので、ビデオ通話でエロイプしていたのが録画され、インターネット上にアップロードされて拡散される可能性もあります。女性は知ってほしいリスクになるでしょう。

予防するために必要なこと

プライベートとエロイプをするアカウントを分けておくことが対策になります。
ダウンロードしてインストールしたときに、2つアカウントを作っておくようにしましょう。
またえろいぷをしている最中に、「顔が見たい」と言われることもあるでしょう。気分が乗っていて盛り上がっている最中ですので、ふいに顔をみせてしまうこともあるでしょう。
そんなときにマスクをすることで、ある程度リスクを避けることができます。信頼できない人とスカイプをするときに、マスクをしている女性も多いですので、マスクで素顔を隠す対策も有効です。
一番良いのは、信頼できるまで顔出しをしないことも大切です。
顔が発覚すると言い訳できませんので、リスクを理解しておきましょう。

録画し拡散されることで、いつ自分が特定されるのかわかりません。
うかつに自分の身元を明かさないことも大切ですし、えろいぷとプライベートの自分をわけることが大切です。
身元がバレしてしまうと思ってもいないトラブルに巻き込まれることがありますので、十分気を付けてください。

クジロー / 2015年8月24日 / エロイプの相手を探す

相手はいろんなところにいる

エロイプ募集をかけて、せっせとエロイプ掲示板やエロイプちゃんねるで相手を見つけている人もいるでしょう。
相手を探し見つけ、そしてエロいことをしてくれると同意してくれなければエロイプはできません。そこまでの道のりにこそロマンがあり、ドラマがあるものです。

やはりエロイプ掲示板が第一選択

えろいぷをするのであれば、エロイプ掲示板やエロイプちゃんねるといった、エロイプを期待している人達が集まっている場所が一番探しやすいでしょう。
ただデメリットとして圧倒的に男性が多いです。
女性がいたとしてもすぐに群がられてしまいます。だからこそ掲示板でやりとりをせずに、エロイプ掲示板に書かれているアカウントを保存しておいて、スカイプ上から直接コンタクトや申請を送るようにしましょう。
その時はダメでも、次回に繋がる可能性がこの方法にはあります。

なにも相手はエロイプ掲示板だけとは限らない

エロイプをしたいのであれば、えろいぷを希望している人に巡り会うために、掲示板を利用するのは当然ですが、ちょっと考え方を変えるだけでも相手は見つかります。
通常の友達感覚でスカイプを利用し、インストールをしている人も多いです。何もエロイプをするだけのために、スカイプを利用しているわけではありません。
普通のスカイプ掲示板で仲良くなってから、エロイプを楽しむことも可能です。
この方法ですと、インターネット上で仲良くなった異性すべてが対象になります。リアルな攻防を味わえますので、エロイプまでに辿りつけたときは、妙な感動を覚えるかもしれません。リアルな世界が実はそこにあります。

エロイプ募集は、どうしてもエロイプちゃんねるを想像してしまいますが、ちょっと考え方を変えるだけで、エロイプ募集をかけることができます。
知り合ったその日にできないことはデメリットになりますが、駆け引きも同時に味わえることから、ちょっとマニアックな遊び方がそこにはあるでしょう。
相手が見つからない人ほど、ネット上の友達作りから始めてください。

クジロー / 2015年8月22日 / エロイプの相手を探す

エロイプ掲示板で相手を見つける

相手がいなければ相手を見つければいいだけです。
スカイプをしてインストールを完了して、相手も準備していれば良いのですが、そうはいきません。エロイプ募集をかけて相手を見つけなければエロイプができません。

代表的な見つけ方

エロイプ募集をかける場所として、エロイプ掲示板が代表的です。
エロイプちゃんねるを開設しているサイトもありますので、そのような場所でえろいぷの相手を見つけましょう。ライバルが多いですので、めげずに見つけることが大切です。
しかしどんなに頑張っても相手を見つけることができない、ということもあるでしょう。そんな時は最終手段としてライブチャットがあります。
お金は掛かりますが、風俗よりも格安でエロいことができます。

スカイプだからこそ意味がある

ライブチャットを利用するというのは最終手段として、自身の欲情の捌け口として活用してください。
エロイプだから、スカイプでするエロだからこそ意味があります。そのような場所に集まる女の子は素人が多いです。
純粋で男の子にも話掛けることができない黒髪女子大生が、欲情して相手を求めていることもあります。
そんな女の子とスカイプを通してエロい会話し、そしてあわよけばスカイプのビデオ通話で黒髪とともに乱れる女の子が見れるかもしれません。
この最終形態を求めるからこそ、エロイプに意味があるのです。だから相手が見つからないと言ってめげないで、どうすれば相手が答えてくれるのかを模索しましょう。

掲示板に書き込まない

エロイプ掲示板に書き込まれているスカイプIDに、直接申請を出すというのが効率的です。わざわざライバルが多いエロイプ掲示板で張り合う必要はありません。エロイプがしたいのであれば、提示されているIDに直接コンタクトを取りましょう。

相手が居なければエロイプはできません。そのために多くの人は躍起になってエロイプ募集をかけているのです。「どうすれば女の子の気を引けるのか?」リアルな攻防がえろいぷにはあります。

クジロー / 2015年8月22日 / エロイプの相手を探す

エロイプ専用アカウントを作ろう

インターネットは怖い場所です。アカウントが盗まれることもあります。
また最近は、SNSで本名や勤めている会社名を表記している人も多くなっています。そんなアカウントでエッチな会話をすることを指す、エロイプをしているとリスクが伴います。
「あの人えろいぷしているらしいよ」なんていう噂話を同僚にされないようにしましょう。

だからこそアカウントをわける

単純なことです。スカイプのアカウントをプライベートや会社用と、そしてエロイプ専用のアカウントを2つ作るようにしましょう。これだけで安心できます。
エロイプ掲示板にアカウントIDを書いており、プライベートや会社でも使っているIDであれば、いつかバレてしまいます。
恥ずかしい想いをするだけではなく、会社の地位も落ちてしまいます。
そのようなことがないように必ずエロイプ専用のアカウントを作ってください。スカイプは複数アカウントを容易に作ることができます。

エロイプ募集は戦場

エロイプ掲示板等のいわゆるエロイプちゃんねるといったエロイプ募集をしている人には、いろんな人がいます。
なかには頭が切れる人もいて、相手がどこに住んでいて、どんな学校や職業なのかを特定することもできます。
たとえばえろいぷをしていて、後ろに移っているソファや外に流れている選挙活動の音声を頼りに特定できる人もいます。
だからこそアカウントを2つ作っており、別人であることをアピールすることで言い逃れができる口実を自分で作ることが大切です。スカイプはフェイスブックなどといったSNSと連携することができますので、くれぐれもエロイプをしているアカウントを登録しないようにしましょう。

スカイプをインストールし、設定に入るときにアカウントをつくることになります。そのアカウントを2つ作るだけで良いです。
またできる限り一方のアカウントとかけ離れている文字列と文字数を作るようにしましょう。インターネット上で特定する人たちを特定厨といいますが、甘く見てはいけません。対策を取ってください。

クジロー / 2015年8月21日 / エロイプの相手を探す